お気に入りのメンズ腕時計を探す方法について考えてみた

この春から社会人になり、社会人としてちゃんとした生活を送らないといけないと感じている今日この頃。しかし、何かが足りない。

それは、時計。

社会人として必須のアイテムであるのにもかかわらず、私は今日この日まで、腕時計を付けてこなかった。

会議中、時間を確認するときはパソコンの右下の時間をチェック。外ではiphoneがあれば、時計なんて全然必要なかったりする。

しかし、いかんせん見た目が悪いんだよな。会議中パソコンに目が行きがちになり、更にプライベートで人と会っているときでもiphoneを自然に見てしまう。

こんなのじゃちゃんとしたコミュニケーションが取れないじゃないか!!

と、そう思い立ったのが、2017年の11月1日。

さて、それではかっこいい腕時計を探してやろうじゃないかと思ったところでふと思ったのが、「俺ってメンズの腕時計のこと全然しらねえじゃん」という事実。

知っている時計といえば、セイコー、シチズン、ポール・スミス、ロレックス、オメガ、、、
なんか聞いたことがあるくらいでどれくらいの価格で売ってるかもわからないし、どんな腕時計なのかも全くと言って知らない。

せっかく買うのだから、自分で納得の行くものを買いたいという気持ちが芽生え、徹底的に調べてやることにしました。

今日から1週間くらいでざざっとトライしたことについて記載していこうと思います。

このブログを見ているメンズ腕時計難民の方々に、少しでもいいのでお役に立てればと願ってやみません。

それでは拙い文章ではございましたが、これからもご閲覧のほどよろしくお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です